卓球を始める方におすすめするラバー、マークV

ヤサカのマークVは、1969年に発売されたラバーです。

発売から50年以上もたった今でもなお売れ続けている、ロングセラーラバーです。

マークVは、これから卓球を始める初心者の方におすすめできるラバーの一つでもあります。

私も、中学高校とマークVには大変お世話になりました。そして、20年ぶりに卓球を再開する時も、最初に選んだラバーはマークVでした。

目次

マークVの概要

  • スピード:10
  • スピン:10
  • コントロール:10
  • 硬度:40~45°
  • 厚さ:特厚、厚、中厚、中、薄、極薄
  • 皮付き:特厚、厚、中厚、中、薄
  • 色:赤、黒

スピード、スピン、コントロール、どれをとっても「10」となっているのは、ヤサカの基準がこのマークVを基準としているからです。

皮付き

スポンジ作製時、プレス機に接着している面はやや固くなり、それを皮と表現しています。皮はシート側に向けてあり、打球感はやや固めになります。

マークVはスポンジの厚さだけでなく、皮付きという選択肢も用意されています。

スポンジの選択肢が多いというのも特徴の一つです。

卓球界のレジェンド松下浩二さんは、高校時代に使用していたラバーが皮付きのラバーでした。

マークVの特性

高弾性裏ソフトラバーの代名詞。数多くのタイトルを獲得したチャンピオンラバー

スピード・スピン・コントロールを高いレベルでバランスよく搭載した天然ゴム主体の元祖高弾性高摩擦ラバー。これまで数多くのタイトルを獲得したチャンピオンラバーです。

https://www.yasakajp.com/items/markv/

これまでラバーは天然ゴムで作られていました。しかしマークVは合成ゴムが用いられたはじめてのラバーです。天然ゴムが主体ではありますが、合成ゴムを混ぜることにより高弾性を実現しました。

TTF こぞのえスポーツ 楽天市場店
¥2,280 (2021/09/18 20:48時点 | 楽天市場調べ)

マークVを使ってみての評価とレビュー

中学の頃、バラフライのスーパードライブというラケットにマークVを貼って卓球をはじめました。

20年ぶりに卓球を再開した時、スティガのオールラウンドエボリューションにマークVを貼りました。

癖が殆どない

上級者が好んで使うようなラバーは、ドライブはしやすいけれど台上技術は難しかったり、ミート打ちはしやすいけれどドライブしにくかったりするなど、癖があるものです。

しかしこのマークVはそのような癖がなく、すべての技術がやりやすいのです。

テンション系に比べれば弾みは物足りないかもしれません。

粘着系に比べたら、回転が足りないかもしれません。

癖の強いラバーを使用する上級者にとっては物足りないかもしれませんが、これから卓球を始める人に必要な弾みと引っかかりは十分に備わっています。

ツッツキ、ドライブ、スマッシュ、サーブ、レシーブ、…、すべての技術を難なくこなすことが出来ます。

抜群のコントロール性能

卓球は、回転をかけたりスピードのある球を打ったりする以前に、相手のコートにボールを打ち返さなければなりません。

弾みが強いラバーはオーバーミスしたり、引っ掛かりの強いラバーは回転の影響を受けたりして、相手のコートに返すための制御が難しくなってしまいます。

それに対しマークVは、弾みが程よいため、オーバーミスしたり、ネットに引っ掛けたりすることもあまりなく、思ったところにボールを返すことが出来ます。

癖がないゆえにラリーが続くので、卓球が楽しくなります。

マークVの他の人のレビュー

スレイバーと比較して、スピードに優れるのがスレイバーで、スピンとコントロールに優れるのがマークV。

ボールが食い込む感覚があり、自分で飛ばす感覚をつかめるね。しっかりしたフォームを身につけるのに最適なラバーだよ。

カットのときはしっかりと球威を抑えられ、攻撃のときはしっかりと飛んでいってくれるね。カットマンにもおすすめできるラバーだね。

TTF こぞのえスポーツ 楽天市場店
¥2,280 (2021/09/18 20:48時点 | 楽天市場調べ)

マークVはこんな人におすすめ

これから卓球を始める方

  • 適度な弾みと回転量
  • 癖がない

食い込む感覚や、回転をかける感覚がひじょうにつかみやすいラバーです。

癖がないので、基本技術の習得に向いており、卓球に必要とされる技術の基本は、ほとんどこのラバーで習得できます。

癖がないので、正しいフォームも身につきやすいです。

初心に帰りたい人

20年ぶりに卓球を再会した時、初心に帰ってあの頃を思い出すためにも、マークVを貼りました。

癖がないので、苦手な技術を見つけやすく、また、苦手な技術を初心に帰って身につけるのにも適しています。

オールラウンドプレイヤー

弾みすぎないのでネット際に落とすことも出来ますし、そこそこスピードのある強打も打てます。

いろいろな技術が難なくできるので、初級~中級のオールラウンドプレイヤーに向いているのではないかと思います。

TTF こぞのえスポーツ 楽天市場店
¥2,280 (2021/09/18 20:48時点 | 楽天市場調べ)

マークVの兄弟たち

昔はマークV一種類しかありませんでしたが、卓球の進化、ルールの変化、ユーザーのニーズに合わせ、マークVも進化し、いろいろなマークVが販売されています。

自分のレベルとスタイルに合わせ、選んでください。

マークVはXSとVステージを除き、すべて同じトップシートが採用されています。

マークV AD

マークVより少し柔らかいスポンジを採用しています。

パワーはやや劣りますが、コントロール重視の人におすすめです。

マークV 30°

TTF こぞのえスポーツ 楽天市場店
¥2,280 (2021/09/19 14:27時点 | 楽天市場調べ)

スポンジ硬度が30°と超柔らかいスポンジとなっています。

初心者、レディース、小学生におすすめです。

スポンジが柔らかいのでADよりもさらにコントロールがしやすくなっています。

直線的にボールが飛んでいきやすく、ミート系技術がやりやすいです。

マークV M2

マークVよりスポンジは固く、マークVのハードラバーと考えて良いでしょう。

マークVの弾みに物足りなくなった時、次に使うラバー候補の一つです。

マークV XS

シートが柔らかく、微粘着となっています。

弾道が放物線を描きやすく、回転があるボールに対しての処理がしやすくなっています。

マークV HPS

YASAKA(ヤサカ)
¥3,320 (2021/09/14 03:28時点 | Amazon調べ)

トップシートは同じですが、スポンジにハイブリッドパワースポンジ(HPS)を採用しています。

他のマークVシリーズに比べて、圧倒的に弾み、飛んでいきます。

マークV HPS ソフト

HPSより柔らかいスポンジを採用しています。

程よく飛んで、使いやすいラバーとなっています。

Vステージ

マークVの進化系と言ってもいいでしょう。

他のマークVとは違い、弾性の高いゴムと摩擦に優れたゴムを練り込んだトップシートとなっています。

他のマークVより球離れが早く、引っ掛かりと弾道はマークVを継承したものとなっています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる